カテゴリー

格好いいなぁ。

管理人の趣味のみでご紹介するコーナーです。

最近のコメント

最近の記事

うちのにゃんこ達

utinokuu.jpg
utinomaru.jpg
utinohideyosi.jpg
utinonene.jpg

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

アフィリエイト

RSSフィード

フリーエリア

姫工房おきらく日記?
                      粘土で楽しくあそんでます。
年賀状の怪
近い将来もしかするとこんなことをするんではないかと思うことを耳にした。

毎年大騒ぎする年賀状のこと。

昨今メールにラインSNSといくらもお礼お祝い挨拶の出来る場所が増え。
年賀状も一時より数が随分減ったおうちもたくさんあるでしょう。

多分に漏れず我が家もいっときそうであったのであるが
ここ数年また年賀状作るのが楽しくなってきた。

なんとかクリスマスころに投函することができてよかった。


と・・・

ここからは知り合いのおうちの話。

その年に頂いた年賀状と照らし合わせながら
新しい年賀状の制作
どこの家もおなじね。
喪中のとこもあるので失礼の無いように入念に

よしよし完璧と輪ゴムで年賀状を縛りポストへ


買い物を済ませ
帰ってきてみるとテーブルの上に出したはずの年賀状が!!

では、あれは一体何を投函してきたのか!?





そう。前年の自分ちに来た年賀状。


きやあぁぁぁぁぁぁぁ


あわてて郵便局へすぐ近くで良かったのだけど
既に種分けの部屋へ

郵便局の人と顔見知りだったのもあって探して後で持っていくよと。

やれやれ・・・

だが、一安心もつかの間

出し間違えた年賀状を郵便屋さんから受け取ったのが
息子さんのお嫁さんだった。


しっかりもので通っている人だったから
お嫁さんにとんちんかんなところ見せたくなかったと思うけど。

たまにはそんなとこ見せとくほうがいいとおもう。

嫁と姑でクスクス笑い会えるのってきっといいよね。

うちはまだまだ嫁は来そうにないけど。







そしてすっごく昔の話だけど

初めて年賀状を出したのが小学校3年生くらいだったと思う。

当時は12月21日くらいには年賀状出さなくちゃ元日には届かなかったんじゃないかな。

字も絵も工作も下手だった私は大汗かいて
きったない字で鉛筆で消しゴムの後いっぱいの年賀状を
担任の先生に出したと思う。

年賀葉書なら元日にちゃんと届くのだけど

家族の中で私だけ普通の官製はがきをあてがわれた。

当時の母親(珍しいくらい母親が変わるのよ)は
わかってて官製はがきを私に渡したのね。
そして年賀って書かないと普通郵便扱いされるということ
教えてくれなんだ。

小学校3年生で知らなかった私がアホなのかな。

冬休みが始まる前に担任の先生ところに私の年賀状は着いた。

先生は年賀状のお礼と年賀状の出し方を教えてくれた。

とても恥ずかしかったけど。
お陰で一つ賢くなれた。

いつも大事なことは親からではなく
恥をかいてから他人様に教えてもらった。




年賀状だけの付き合いになってしまった人もいるけど。
年に一度でも会えた気になるのって幸せだね。


まったりと猫たちもキャットタワーのてっぺんで
掛け時計蹴り倒したあとだけど
幸せそうにしているよ。

DSC_0893.jpg





ホームページはこちら

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://himekoubou.blog61.fc2.com/tb.php/484-70fec5bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Yasuko

Author:Yasuko
お気楽に、
ああ、お気楽にのほほんと
プチクレイアート(ミニチュア粘土細工)姫工房と言う手作り作品紹介のサイトを運営しております。

ブログランキング

ランキング参加中です。



br_decobanner_20110719185011.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

お買い物


Google 検索

Google

ブログ内検索