カテゴリー

格好いいなぁ。

管理人の趣味のみでご紹介するコーナーです。

最近のコメント

最近の記事

うちのにゃんこ達

utinokuu.jpg
utinomaru.jpg
utinohideyosi.jpg
utinonene.jpg

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

アフィリエイト

RSSフィード

フリーエリア

姫工房おきらく日記?
                      粘土で楽しくあそんでます。
心残り
のっけから暗くて申し訳ありませんが。

実家の父が亡くなりました。

突然。。。

病も無く元気でいたらしいのですが、

寒い外から帰ってきてあったかいお風呂に入って、

そのまま。。

あんまりお風呂が長いのと静かなのとで母親がのぞきにいったら。。。

母親もおどろいたでしょうに。

心細かったでしょうに。

私は10年以上父の顔を見に行ってませんでした。

たぶん父が亡くなるまでにあと2.3回は会えると思ってましたから。

でも、心のどこかではもしかしたら、会えぬままお葬式になってしまうかもという思いもありました。

私の母親は私の小さいときに亡くなってしまいましたので。

今の母親は後妻さま。

まあいろんなごたごたなんかもあって、ずっと疎遠にしてました。

それに向こうの家族が出来上がっていて、自然と避けてきてしまいました。

遺影の父はとてもおじいさんになってました。

元気なうちに会っておけばよかったなと。。

心残りです。





ホームページはこちら

この記事に対するコメント

何と声をおかけして良いものやら・・・
yasukoさん・・・お悔やみ申し上げます
どんな事情があるにせよ、たった一人のお父様ですものね・・・
【2009/01/17 07:50】 URL | 愛 #DWgh5vZM [ 編集]

コメントありがとうございます
v-510愛さん
ありがとうございます。
急だったんでなんだかぽかっと穴が開いたみたいな。。。
でももうほとんど元気ですよ。ありがとうね。
【2009/01/18 21:14】 URL | yasuko #eD1iIro. [ 編集]

ご愁傷様です
銭ゲバの話題をしに来たんですが…

そんな場合ではありませんでした。

私も数年前、父を突然亡くしました。
随分会っていなくても、やはり親って、ずっと一緒に暮らした期間がある肉親って、失うと辛いですよね。

しばらくはいろいろ思い出すかもしれませんが、思い出すこともお父様にとっては嬉しいことだと思います。
ご愁傷様です。
yasukoさんが毎日元気に暮らすことが供養。
いろいろあったようですが、それが一番ですよv-219
【2009/01/20 00:17】 URL | るんば #TWlE09to [ 編集]


ご無沙汰です、今年もよろしくお願いします、とご挨拶に来たら、yasukoさん、大変だったんですね。大丈夫ですか。
私も父の死に目に会えなくて、後悔しています。
でも、るんばさんのいうように、こちらが元気でいることが一番かな、と思います。
ぼちぼち頑張っていきましょうね。
【2009/01/24 22:51】 URL | ある子 #- [ 編集]

コメントありがとうございます。
v-510 るんばさん
銭ゲバの話をしに来てくれたのに陰気でごめんね。
もう元気ですよ。ありがとうね。
毎週かかさず録画して何度も見入ってます。
とてもオーラがでてて本人もすごいですが、撮り方もすごいなと思ってます。

v-510ある子さん
ごぶさたです。
ありがとうです。
そうですね。るんばさんやあるこさんの言うとおり元気でケンイチ君に狂っている姿を空から見ていただくことにします。
え?ますます心配?
【2009/01/25 11:55】 URL | yasuko #eD1iIro. [ 編集]

肝に銘じて・・・
こんにちわー
何も知らずに、これを投稿された直後に”お茶”にきてくれたのですね?
ありがとうございます。楽しかったです。
母とは5年、父とも3年は会ってません。たま~にTELしても話は母とのみ。yasukoさんのお話肝に銘じて・・・う~~ん、何かきっかけ探してみます。
ケンイチ君の話している時ムッチャyasukoさんらしくて・・・何よりの供養でしょう。
【2009/01/26 12:19】 URL | mari #- [ 編集]


コメント遅くなりました。

今は元気になられた様ですね。
ちょうど去年の今頃、僕ちんのバァ様が亡くなりました。
「孫が一人前になったから逝っちゃた」って自分に言い聞かせて葬儀の準備をした事を思い出しました。

葬儀での息子さんはどうでした?
立派な姿で送ってあげられたのでは?

お父さんには分かっていたと思うのです。

僕ちんも早く嫁さん探さないと・・・(意味深)
【2009/01/29 23:33】 URL | K.Norichi #- [ 編集]

コメントありがとうございます。
v-510mari さん
おそくなりました。
いやいや。楽しいお茶でしたな。というより2回目の晩ご飯的なかんじでしたな。
また、ゆっくりバカ話などもいたしましょう。

v-510 Kさん
ありがとうね。いつか来るとはわかっていても身内の不幸事は辛いですね。
もう元気ですよ。
嫁を早くもらえと言ってはやもう3年ぐらいになるでしょうか。
今年こそはですかな。
【2009/01/30 17:44】 URL | yasuko #eD1iIro. [ 編集]


お久しぶりです。
突然の知らせやはり悲しいですね。私も昨年の夏2歳上の姉が急に無くなりました。最近あっていなかったのでとても心残りでかなしかったですね。まだ若いのに。いろいろ心労があったみたいで電話で時々話しはしていたのですが、顔を見ることが最後出来なかったのが残念でした。次は私なのかなと思うとやはり好きなことは、いろいろしておかなくては・・・もう若くはないのだから・・・とおもいます。
【2009/02/05 09:24】 URL | 手作りm #- [ 編集]

一月。
慌ただしさにまぎれて哀しみさえ押さえつけるような一月だったではないですか?
親がある程度の歳を越えると、子どもとしてそれなりに心の準備も有りますが、やはりどんな状況であれ辛く悲しい物です。
もっとああすれば良かった。こうすれば良かった。
そんな想いが溢れてきますよね。
ぽんたの場合2ヶ月病院に泊まり込んで居たのに、最後の最後に父の旅立ちを看取ることができなかったことがいまだに心残り。
柔らかい気持ちで母親や父親の事を思い出話として語るにはまだ数年かかりそう。
ただ心では想い出を辿っております。
傍にいてくれた頃の笑顔を忘れない。それが一番の供養ですよね。
【2009/02/14 11:24】 URL | ぽんた3号 #mQop/nM. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://himekoubou.blog61.fc2.com/tb.php/195-ff3315b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Yasuko

Author:Yasuko
お気楽に、
ああ、お気楽にのほほんと
プチクレイアート(ミニチュア粘土細工)姫工房と言う手作り作品紹介のサイトを運営しております。

ブログランキング

ランキング参加中です。



br_decobanner_20110719185011.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お買い物


Google 検索

Google

ブログ内検索