カテゴリー

格好いいなぁ。

管理人の趣味のみでご紹介するコーナーです。

最近のコメント

最近の記事

うちのにゃんこ達

utinokuu.jpg
utinomaru.jpg
utinohideyosi.jpg
utinonene.jpg

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

アフィリエイト

RSSフィード

フリーエリア

姫工房おきらく日記?
                      粘土で楽しくあそんでます。
花火大会
田舎町の花火大会でした。                   hanabitibi1.jpg

海面近くで咲く花火が綺麗であわててシャッター押したんですが、
いやはやなんだかお化け屋敷みたいになりました。

本当はすんごくきれいだったんですよ。
花火はもちろん、花火の光が水面にキラキラと反射して。
ざぅわざぅわと打ち寄せる波がピチピチ光って。

毎年8月1日は町内の花火祭り。
小さな田舎町なんでたいしたことはないんですが。
はっきり言ってしょぼいです。
でも、砂浜を各町のこどもたちが提灯を持って練り歩き。
神社のから浜までの間は夜店と人でごった返します。
夜の夜中まで人がいっぱい。車も渋滞。

どこからこんなに人が湧いて出てきたんだろう。

せがれが小さいときは主人やお舅様、お姑様、家族全員で浜へ出かけましたが。
別棟に暮らすようになり、せがれも大きくなると友達と祭りに出かけるようになりました。
今年にいたってはせがれは合宿で帰ってきません。

久々に主人とふたり浜に座って花火を見ました。

人込みは苦手なんで少しはなれたところから。
夜店ものぞきたかったけど尋常でない人込みなのはわかっていたので
いく勇気がありませんでした。
大阪生まれの大阪育ち、梅田から心斎橋、難波までを庭としていたつもりですが、当時から人込みは嫌い。
田舎に来てからタヌキや、イタチたちのほうを多く見るようになってからは、大勢の人を見ただけで血圧上がります。

PLの花火も若いころはよく見に行きました。
それはそれは綺麗なんですが、人込みも半端ではありませんでした。
ぼんやり、どんくさい私は当たり前のように遭難してました。


今度は隣町で花火大会があるはず。
そこまで行かず対岸でちっちゃな花火見るのも面白いと思う。


そうそう、ちっちゃなで思い出しました。
庭のマイクロトマトが生りました。
                               sh0096.jpg


大きさは直径1cmあるかなと言う感じ。
でもちゃんとトマトのおいしい味するんです。
できればもっと鈴なりに生ってほしいです。

ホームページはこちら

この記事に対するコメント

なんか、爆発してる☆
【2007/08/02 09:18】 URL | もが #- [ 編集]


サンゴみたい(笑)。

先週のTVで、ソーラーカーが南紀を走ってましたが、yasukoさんの近所なのですかね?
マイクロトマト・・・近くのJAには取り扱いが無いと言われました。
聞いた事も無い!って・・・事務のオネーチャンに怒られました。。。
【2007/08/02 12:04】 URL | K.Norichi #CsEyi/DQ [ 編集]


今日は

花火見に行ってきたんですか、良いな、私も人ごみ、苦手で、
殆んど行きません、子供の頃は自宅の窓から奇麗に見えていました、
旦那さんと2人で、出掛けるのもいい者でしょう、何かロマンチックv-343
【2007/08/02 13:27】 URL | パピヨン #WLLrP7ig [ 編集]


花火って 写真に綺麗に撮るの めちゃ難しいんですよね。
これは充分 きれいに撮れているほうだと思いますけど・・・
私は今年はまだ まともに花火を見ていないわ~一回はちゃんと見ないと 夏!!って気がしないんですよ。絶対いくぞ~!!

私も人ごみはキライだけど、それより 花火の終ったあと そこらじゅうにゴミを置き去りにして ひどいのになると人様の家の門柱の上とかに空き缶とか置いていくバカどもに 思い切り血圧が上がっちゃいます。
【2007/08/02 19:00】 URL | つきつき子 #IwwoH/qY [ 編集]


花火は好きだけどあの人ごみがね~
墨田川とかいろいろあるけど二の足ふんじゃいます
神宮が比較的行きやすくて時々行くんだけど
終わる前に出てこないと道路全体が人でうまって暑いこと暑いこと
年々遠ざかってしまいます
今年はどうしようかな~

はなびの写真て難しいよね
一瞬で消えちゃうんだもの
【2007/08/02 19:59】 URL | katasumi #be3FNRow [ 編集]

コメントありがとうございます
v-510もがちゃん
こりは事故ではないよーふふ
今度は花火を真剣に撮るという心構えで機材も持って出かけることにしよう。
なーんて無理だわー

v-510Kさん
たぶんだん吉はもう行ってしまったと思いますよ。この間の放送は和歌山入った所じゃなかったかな。うちはだいぶ南です。
まだ、次の放送くらいじゃないかな私が徘徊してるあたりは。
マイクロトマトは結構ネットでもでてるんじゃないかな。
この田舎でも飲食店(飲み屋さん)のサラダにもでてきますよ。
去年かそれを食べて感動して苗探してうえました。
そのJAのねえちゃん勉強不足だよ。

v-510パピヨンさん
ロマンチックからはほどとおいですな。
人ごみはかなわないですね。人に酔ってしまうんですよ。
こどものころデパートに連れて行かれるのがだいきらいでした。
そして極めつけは大阪万博。あれで人ごみと、待たされるのと、並ぶのがきらいになりました。

v-510つきつき子さん
まぁ!!なんと不道徳な無礼者たちめ。
こりはどこでも同じなのね。人の集まるところにはゴミが舞う。
「あんたトイレ行ってお尻拭かないんかい」っていってやりたいです。
昔、ゴミの袋置いて帰ろうとした人にすごく親切な優しい笑顔で「あっ忘れ物ですよ」ってわたしてやったことありました。ばかやろー

v-510katasumiさん
おお、やっぱり花火はお江戸でなくっちゃ。
ながらく地味な花火に慣らされてるんで、豪快な派手な花火祭り行きたいな。
でもやっぱり人ごみがね。贅沢言っちゃいけないけど。
写真も何とはなしに花火撮ろうなんてのはあさはかだったな。今度は考えてから挑戦。
なんとなくデジカメだったら何でも撮れるような気がしました。おバカ~~
【2007/08/03 08:46】 URL | yasuko #eD1iIro. [ 編集]

綺麗!
v-32海の花火なんて、初めて聞きましたよ。ロマンチックで素敵ですね~v-9
写真でこんなに綺麗なんだから、実物はもっと綺麗なんでしょうねv-343
そうそう、こういうイベントの時って、ほんとにどこからこんなに人が沸いてくるんだろ~、って思うよねv-411
トマトもおいしそうv-9
【2007/08/03 10:00】 URL | 藤壺 #- [ 編集]

コメントありがとうございます
v-510藤壺さん
田舎の花火ですんでそんなにロマンチックではないんですが。
この時ばかりは大変な人出になります。
一番人出の多いところは避けて少しはずれで楽しむことにしています。
ただ、砂浜でうろうろしてるせいか、次の日足が筋肉痛でした。
あれほど毎日ウォーキングしてるのに筋肉痛になるのね。不思議。
【2007/08/04 08:49】 URL | yasuko #eD1iIro. [ 編集]


綺麗に撮れてるじゃありませんかv-237
実はうちからも花火が見えるんですよ~v-32
何枚も撮ってみたけど、全然うまく撮れませんでした…v-13

そして我家も人ごみ嫌い。
いい環境に住めてると思います。7階の角部屋なので。

確かに真下で大きな花火を見るのは迫力あって素敵と思いますが、人ごみの中で疲れてしまうより、ちょっと離れていてもゆったりとした気分で見るのがいいですv-398
ご主人と二人、いい時間過ごせましたね♪

マイクロトマト、初めて聞きました。
我家の植物はだんだん枯れていってしまうので(水あげ忘れ)、トマトもだめになってしまいました…v-382
ごめんよ、ミニトマト~v-435
【2007/08/05 22:09】 URL | るんば #TWlE09to [ 編集]

コメントありがとうございます
v-510るんばさん
花火の写真がこんなに難しいとは…
来年は準備も万端で望みたいと思います。気の長い話です。
でもやっぱり人ごみは避けるんだろうな。
本当にどっからあんなに湧いて出てくるんだろうね。
【2007/08/06 00:48】 URL | yasuko #eD1iIro. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://himekoubou.blog61.fc2.com/tb.php/165-52e4b819
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Yasuko

Author:Yasuko
お気楽に、
ああ、お気楽にのほほんと
プチクレイアート(ミニチュア粘土細工)姫工房と言う手作り作品紹介のサイトを運営しております。

ブログランキング

ランキング参加中です。



br_decobanner_20110719185011.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

お買い物


Google 検索

Google

ブログ内検索