FC2ブログ
カテゴリー

格好いいなぁ。

管理人の趣味のみでご紹介するコーナーです。

最近のコメント

最近の記事

うちのにゃんこ達

utinokuu.jpg
utinomaru.jpg
utinohideyosi.jpg
utinonene.jpg

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

アフィリエイト

RSSフィード

フリーエリア

姫工房おきらく日記?
                      粘土で楽しくあそんでます。
迷惑なお客
古本屋さんへ時々行きます。
いえ、古書とかそんな高尚なものではなく。
ほとんどがコミックスです。

それが本屋にいくというのではなく、たまたま本屋の前を通ったので寄るという感じ。

そういえば、面白い本聞いたな。
なんていったっけ。タイトル。。。
なんて作家さんだったけ。。。
どこの出版社だっけ。。。

ほぼ、かいもく不明なままうろうろと店内を彷徨う。

そうそうタイトルは 農業貴族 だった様な気がする。

大きな古本屋さん店内は沢山の人

忙しそうだけど店員さんに聞いてみよう。

「すみません。作家さんも出版社も忘れてしまったんですけど、タイトルが農業貴族というコミックス探してるんですが。」

若いきびきびした店員さんが対応してくれました。
さすが全国展開の古本屋さんだけあって今月の入荷カタログみたいなのをさっと出してきて検索

「農業貴族ですか?」
「たぶん。。」
「申し訳ないです。入荷無いようですねぇ。」
「そうですか。すみません。お手間取らせました。」
しかたないと、家に帰ってきたところ。
ちゃんと調べてみると、農業貴族ではなく百姓貴族でした。

そら、永遠に入荷されんわな。

店員さんには気の毒なことをした。
こんなややこしい、うろ覚えのお客に振り回されて。

           本当はこんな本
                   


荒川弘先生の百姓貴族
ペットエッセイならぬ酪農エッセイ。
酪農農家のたくましく楽しいお話し。

こんなわけの解らないまま買いに来るお客を相手にする店員さんもたいへんじゃ。

と、思っていたところ。
あるそうな。本屋でアルバイトしている漫画家さんが書く本屋の内情をつづった漫画が。

私のようなおばさんに翻弄される本屋スタッフが本音を語る?

で、これもタイトルも作家さんも、出版社も今のところ判りません。
またかよ。。。

今度はちゃんと判ってから本屋に行きます。

仲良し親子のにゃんこです。famnyanb.jpg
このこももう嫁に行って、手元にはありません。
嫁に言った先で可愛がってもらってるから、よろこばなくちゃね。



おほほほ、久しぶりにケンイチ君ウフウフ  matuufu.jpg



ホームページはこちら


プロフィール

Yasuko

Author:Yasuko
お気楽に、
ああ、お気楽にのほほんと
プチクレイアート(ミニチュア粘土細工)姫工房と言う手作り作品紹介のサイトを運営しております。

ブログランキング

ランキング参加中です。



br_decobanner_20110719185011.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

お買い物


Google 検索

Google

ブログ内検索