カテゴリー

格好いいなぁ。

管理人の趣味のみでご紹介するコーナーです。

最近のコメント

最近の記事

うちのにゃんこ達

utinokuu.jpg
utinomaru.jpg
utinohideyosi.jpg
utinonene.jpg

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

アフィリエイト

RSSフィード

フリーエリア

姫工房おきらく日記?
                      粘土で楽しくあそんでます。
ままならぬのぉ
久々のフード
最近お人形を作る方が楽しかったので猫やらクマやら作っておりましたが。
教室の方も新しい方が増えているので、お雛様が出来た人からフードに入ってもらおうと
いくつかおきらくに出来るものをサンプルにつくってみました。
こちらはそのひとつ。

goti1.jpg


べてらんさんたちにはもっとすごいの作ってくれとお願いしてます。

                tabezaakrihamburger.jpg



全然話は変わりますが。
イージス艦のニュースが出るたびに胸が痛くお気の毒でなりません。
このあたりも猟師町なので他人事ではないと思っています。

が、‥

私がこの船を見て思い出すのは昔昔、我が実家で起こった事件(?)です。
歳のすごーく離れた弟がいるのですが、彼がいたいけな幼き少年の頃(今は立派なおっさん)
「宇宙戦艦ヤマト」にはまっておりました。
父親に「ヤマト」がほしいとおねだりをしてお誕生日か何かにプレゼントしてもらうことになりました。
父が買ってきた箱をキラキラした目で開けております。

何かちがうぞ。

私は一抹の不安を感じていました。
確かに中から出てきたの戦艦ヤマトです。
なんとスイッチを押すとメロディーを奏でるという高級玩具です。
当然あの名曲
♪宇宙戦艦ヤ・ァ・マ・ァ・トォ♪チャッチャチャー
と来ると思いきや
♪チャンチャーチャンチャカチャンチャンチャチャチャチャチャ♪

軍艦マーチでした。

固まる弟。彼にしたら知らない曲。
父にしたらヤマトと言えばこの曲。
(しかし、当時でも軍艦マーチを奏でる戦艦大和が売られていたとは)
父は幼き頃戦争なるものを体験し敗戦とはいえ戦艦大和はヒーローだったのかもしれません。

その後その高級玩具はどうなったのか私の知るところではないのですが。

親の心子知らずということわざがありますが、その反対もよくある事で。

同じ様な経験が私にもあります。
そこからさかのぼる事数年、まだ私が幼き少女の頃。
当時リカちゃん人形やスカーレットちゃん、バービーちゃんといった8頭身なしなやかなお人形が流行っていました。
リカちゃん人形が欲しかった私は父に買ってきてもらう約束をしてもらいました。
そう、間接がしなやかに動き、手の中で微笑む、それはそれは眩しいほどに可愛い人形。

父が買ってきたのはエミリーちゃんでした。

3頭身の大きな抱き人形。
肩関節と股関節がくるくると動くセルロイド。セルロイド。

確かにエミリーちゃんは可愛かったよ。
でも友達の家にエミリーちゃん持っていくと、リカちゃんやスカーレットちゃん、バービーちゃんの仲に入ると浮いておりました。

そんな天然の父の血を私はしっかり受け継いでいると最近感じています。いやあ~~~ん


さてケンイチ君
「男たちの大和」より

           yamatoken.jpg

                              きゃあぁぁぁぁかわいいー!!   



ホームページはこちら

梅の香
こちら梅の里と呼ばれるところ   
                                    umekappa.jpg


今街は梅の花盛りです。
町中山中梅の花の香りでいっぱいです。
何も無い田舎ですが今の季節が一番美しい時です。
今日はお天気もよく梅日和でした。
お天気のいい日も梅見に最適ですが、先日珍しくこの南国に雪が降りました。
その時もたいへんな風情があって、晴れた時より良かったかもしれません。

庭に鶯が姿を見せました。
生まれて初めて生で鶯をみました。
梅の木にとまっていたのです。
これが本当の梅に鶯。
声は聞くことはあっても姿は図鑑でしか見たこと無かったのです。

残念なことにカメラに収めることができませんでしたが。
望遠レンズがあったはず。がしかしフィルムがなかった。くーーー
デジカメの望遠機能ではむりのようでした。


素麺の箱の中におもしろいもの作りました。
素麺の箱とは解からなくなっていますが、作ってる途中はおもいっきり
「揖保の糸」と書かれた面が見えてました。
作品タイトルはマンション「猫屋敷」です。
窓から見えてる猫たちは相変わらす2cm足らずのミニミニです。
子猫にいたっては1cmないかも。

nekoyasiki1.jpg


思いついた時は窓の数がたくさんあったのですが、根性尽き果て数がへりました。
ホームページの方にも更新してますのでよかったのぞいてみてください。

nekoyasiki2.jpg


さぁ今日もケンイチ君!!

きゃあぁぁぁぁぁ 連れて帰りたいわあぁぁぁぁLufu.jpg




ホームページはこちら

つらいの~~
ねずさまのお雛様です。

hinayo.jpg



一日ひな壇でかしこまって仕事をしていたのでアフター5はへべれけで飲めや歌えの大騒ぎ。

ながらくここをほったらかしにしていたらおかしげなサイトから訪問者があったりして
怒り心頭です。

そして恐怖の花粉時代がやってきました。
ただでさえぼーっとしてる人なのに、花粉とお薬のおかげでますますぼーっとしてしまいます。

もう少し馬力がでてきたら更新をまめにしたいと思います。

わーん…ホームページもほったらかしだよー。



ljya.jpg


きゃぁぁぁぁぁ。ケンイチ君ー。  もうすぐよー。でも映画館苦手だよー。


ホームページはこちら


プロフィール

Yasuko

Author:Yasuko
お気楽に、
ああ、お気楽にのほほんと
プチクレイアート(ミニチュア粘土細工)姫工房と言う手作り作品紹介のサイトを運営しております。

ブログランキング

ランキング参加中です。



br_decobanner_20110719185011.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

お買い物


Google 検索

Google

ブログ内検索