FC2ブログ
カテゴリー

格好いいなぁ。

管理人の趣味のみでご紹介するコーナーです。

最近のコメント

最近の記事

うちのにゃんこ達

utinokuu.jpg
utinomaru.jpg
utinohideyosi.jpg
utinonene.jpg

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

アフィリエイト

RSSフィード

フリーエリア

姫工房おきらく日記?
                      粘土で楽しくあそんでます。
道成寺Ⅱ
                       実りの秋。お山のたぬきも大喜びです。    →sh0162.jpg


前回、道成寺にまつわるお話しをしましたが、今回は宝仏殿のことを少し。
デジカメもっていくの忘れてこんな写真しかとれませんでした。
       sh0167.jpg
                            sh0170.jpg



                                                    
やはりお寺に来ればありがたい仏像を拝まなければ。(おお婆くさ)
宝仏殿はあの特有のにおいがあります。
私は千年前の匂いと呼んでいますが。

ご本尊は千手観音菩薩さま。これは国宝指定でございます。
その他に20対以上の仏さまが奉られています。
平安時代前期の作が多く、美形な仏さまたちでした。
正面に千手観音菩薩様。その両脇に月光菩薩さまと日光菩薩さま。
ここの釈迦如来像は超美形でござりました。
台座の飾り彫りとかなんとなく異国な感じがしたのですが、渡ってきたものか国内産かは質問しませんでした。

時代のせいでしょうか、柔和な顔をした毘沙門さまがいました。

なかにはギリシャ彫刻みたいな仏さまもおられ、顔つきはペルシャな感じ。
あやしげな髭がはえてます。(罰当たりな)

私はにぎやかな人間ですが、静かに仏様を眺めるの好きです。
静寂の中にひとりふたりの靴音が聞こえてくるっていうのがたまりません。
この宝仏殿は土足禁だったので靴音は聞けませんでしたが、私たち以外の人たちの静かに話している声がちらちらと聞こえるのがまたよかった。

前回お話した髪長姫とは宮子と言い、この宝仏殿に奉られています。
宮子さまは女性の良縁と開運の仏様として奉られています。
宮子様像の前に鐘があってそれをたたくと御利益があると聞いたので誰もいなくなるのを見計らってしこたまたたいてきました。


ちょっとしんどいことがあったので仏様に癒してもらってきました。
ここで使っていたお線香がいい香りなんで買ってきてしまいました。
うちゃ仏壇無いんだけどな。



ささ、お線香の香りを楽しみながら今日もケンイチ君。
うひょひょひょ   かーいらしーなぁぁぁ                 matueru6.jpg



ホームページはこちら


プロフィール

Yasuko

Author:Yasuko
お気楽に、
ああ、お気楽にのほほんと
プチクレイアート(ミニチュア粘土細工)姫工房と言う手作り作品紹介のサイトを運営しております。

ブログランキング

ランキング参加中です。



br_decobanner_20110719185011.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

お買い物


Google 検索

Google

ブログ内検索