カテゴリー

格好いいなぁ。

管理人の趣味のみでご紹介するコーナーです。

最近のコメント

最近の記事

うちのにゃんこ達

utinokuu.jpg
utinomaru.jpg
utinohideyosi.jpg
utinonene.jpg

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

アフィリエイト

RSSフィード

フリーエリア

姫工房おきらく日記?
                      粘土で楽しくあそんでます。
怒!!バカ娘たち!
パン屋さんの所に嫁入りしました。いえ、私じゃありませんよ。
                         この子→  katusand.jpg



急に思い立ってパンを作りました。
カツサンドと。
籠に入ったパンは樹脂粘土丸めて着色しただけです。適当でごめん。
サンドウィッチのパンの部分はお化粧に使うパフを適当にカットして
粘土で作ったトンカツとレタスとトマトを挟んでみました。
2cmの猫はお店番かな、お客かな。
それともただ食べるだけの人、それは私。


全然話しは変わりますが。聞いてくだされ。
ちょくちょく車を運転していると馬鹿ドライバーに遭遇します。
気持ちよくなるドライバーに会うこともあるのですが、怒り狂うドライバーのほうが記憶に残ってしまって。
かなしいいことです。

信号待ちの交差点。
私の車の前に2台、右折車線に黒いいかつい3ナンバーの車が一台。
その黒い車が急に直進車線の前列に頭を突っ込んできた。

へ??

車線変更したかったら、せめてウィンカーだすなり合図して頭さげるなりせぇよ。
なんもなしやんか。
前のおっちゃん。絶対行かしたんな。入れたったらあかん。
ところが信号が青になると同時にその黒い車はまた右折車線に。

道に迷ってるのか?だったらどっか停まって確認せぇよ。

ところがすぐにまた直進車線に入ろうとする。
ウィンカーも何もなし。
前の軽トラのおっちゃんはその乱暴なドライバーに動じず、その車に譲ってやることなく直進。
しかしその後に続いていた私はびびって、その車を前に入れてやってしまった。くっそー!!
でもぶつけられるかも知れないという恐怖のほうが強かった。

とにかくおかしい。小刻みだが蛇行してる感じ。酔ってるのか?

次の信号で軽トラのおっちゃんと私は左折車線。
黒い車はまたもウインカーなしで右折車線。
これはもうおかしいか、ライトが切れてるか。(整備しとけよ。)
しかし右折した先は高速道路乗り口。
そんなんで高速乗るの?
ゆるゆる左折しながらその黒車をのぞく。

娘じゃ。まだこどものような娘がふたり。
それもいかつい3ナンバーの車に。しかも黒。
ピンクかなんかの、マーチとかにしとかんか?

おまけにふたりとも携帯のメール打っている様子。
ドライバーの方も携帯を持っているのは見えた。

このばちあたりが~~~!!

私は絶対死にませんと思っている人種にまた出会ってしまった。

悲しいことです。ハンドル持ったらいつでも緊張してくださいよ。
軽く考えてる人が多すぎです。

世界平和のために皆さん安全運転を。

あっ、私の車タイヤ替えなきゃ。
人にえらそうに言えませんな。

またもや全然話しが変わりますが。
鈴木キママさんとこで面白いもの見つけ加入してしまいました。
永遠の24歳さざえ同盟に加入しました。←ここをクリック  sazae-nenba-132.jpg


おほほほほほほ
ますおさん同盟もあります。


ホームページはこちら

不審車両Ⅱ
             のほほんラブかっぱひざまくら編   nohohonhizamakurar.jpg


静かな水辺でのほほんぼんやりしていたい。
のほほんぼんやりは日常ですが、静かな神々しい水辺にゆきたい。

暑い!暑すぎる!!
クーラーは嫌いではない。
でも、すぐお腹にくる。(ぴ~ごろごろ)
地球温暖化防止のため、電気代節約のため極力というかほとんどクーラーはつけない。
特に粘土を触っているときは必要以上に粘土の乾燥が速い。
ちょうど良い頃合というのがあってあまり乾燥が速いと、ほしくないしわやひび割れ(私の顔のことではない)ができてくることがある。

なので暑さで死んでしまう一歩手前でクーラーを付けることにしている。
去年もここに記したと思うのですが、夏は短パンにタンクトップと見るに忍びない姿で過ごすことになります。
若いお嬢さんならそれで歓迎されるでしょうが、なにぶん世間一般にはおばちゃんの私。(本人はおばちゃんと声をかけられても知らん振りをしていますが)

ダイエットのため早朝徘徊(早朝ウォーキング)をはじめて早2ヶ月。
ほほほほ…
わずかながら効果が出ています。
なんと体重は恐ろしい数字を叩き出した2ヶ月前から5Kg減りました。
そこから減り悩んでいますが、増えることもありません。
体脂肪も6%減。
ウエストも外側にくびれていたのが内側にくびれてきました。

徘徊だけではないのですが、腹12分目に食べていたのを8分目にして、徘徊の後、軽くストレッチと腹筋運動。
腹筋も前とわき腹、ついでに背筋運動も。続けられるくらいの軽めの運動で徐々に成果が。
確かに身体が動きやすくなった気がします。
なにかにつけてフーフーゼーゼーいってたのでやってよかったと思っています。
本当はビリー様の(ビリーズブートキャンプ)DVDがほしかったんですが、家族に却下されました。

もうあと3Kgほど痩せたい。いやあと5Kg痩せれば20歳のときの体重に戻れるのですが。
贅沢はいわず、今をキープすることがまずは大事。


ところで
以前不審車両のことを言いましたが。
なんと今もそのままのところにそのままの形で、動いた形跡なしであるのです。

その不審車両が怖くて徘徊コースを変えたのですが、久々にそこを通ってみると、それはそこにあるのです。
きっとその近くの誰かの車なのでしょうが、路上駐車ですし。
いらなくなったんならそんなところに放置せず処分してくださいよ。

勇気を奮ってその不審車両に近寄ってみました。
埃だらけになったボンネット。なんとなくタイヤが朽ちてきてるみたい。
窓も以前にまして埃や泥で曇ってきていました。

そして…

その曇った窓ガラスに人差し指で書かれたと思われる文字が…



バカ        と



通学途中のガキンチョの仕業であろう。
不審車両は気持ち悪いけど、ちょっとふふっと笑ってしまいました。
私も落書きしてやろうかと思いましたが、一応分別が…ああ分別が。

まだ生まれてこの方、口にしたことのない言葉があるのです。
こどものころよく聞いたのですが。
「お前の母ちゃん、で・べ・そ」
その不審車両の窓に書きたかった。「バカ」の隣に。

ホームページはこちら

せがれ自慢
           タイトルは「愛と勇気のライスカレー」  aitoyuukikare-r.jpg


オムライスでも日替わりランチでもよかったんですが、愛と勇気とつけばカレーなんです。(どーしても)

なんと前回のブログに興奮した試合実況をお届けいたしましたが。
残念なことに昨日3回戦、見事にコールド負けを記しました。
いやいやいつも初戦敗退の弱小チームが後一勝でベスト8というとこまで行ったのですからすばらしいものです。
あっぱれあっぱれ!!
また来年やー。
せがれは応援に青春を燃やしたみたいで声がかれてました。

ちょうど試合真っ最中のとき学校では2者面談がありました。
高校入学後初めての面談。
前期試験の結果も見ながらの先生との面談。
私と同年代の中国籍の女の先生。とても美人。

「何も心配要らない。とても優しい、優秀な学生です。
将来とても期待できる学生です。」

なーんですってー♪♪♪
大参事じゃない。(大惨事じゃないよ)

みなさん子褒めをするヤなやつと思わないでね。
外で自慢しまくると「いやねあの奥さん」と言われそうなんでここだけで浮かれさせて。

やるやるとは思ってたけど、寮生活も楽しくやっているようだし、クラブも掛け持ちでがんばってるみたい。
試験も問題なくクリア。

「困ってる人を見たらほっとけないみたいですよ。」
と先生が感心。
それは彼が生まれてからいろんなことで困っているどんくさい母を見て育ってきているんで、彼にとっては当たり前なのかもしれない。

高校生になってから環境も大きく変わり本人も疲れやせんかと心配してたけど、なんのその思いっきり青春してるみたいです。

「無理してないか?しんどいときは休め。」
そう言うと、
「楽しいときはしんどいのも楽しい。」と返事が返ってきました。

どこの親もこどもが笑顔でいてくれているのが最高の親孝行と思っていると思いますが、思春期真っ只中、心配事はつきません。
笑顔が曇ることなく育っていってほしいです。



ただ、……彼女なんか連れてきたりしたら平静でいられるか自信ありません。
まぁその辺のことは主人と私の子ですから縁遠いと思いますが。

あまりもてないのも困るんですが。女の子が超少ない学校だし。

どっちやねん。


追記

せがれよ貧乏で贅沢はさせてやれんけど節約寮生活にも精をだしてくだされ。すまぬ~~

ホームページはこちら

よっしゃー!2回戦突破
              タイトルは「どんと勝つ!」    katu


カツの衣がちょっとはがれてしまいました。
ご飯も大盛りにしたらよかったかな。
最近ダイエットじわじわ成功中なんで、ついご飯小盛りになってしまいます。


高校野球県大会にて、せがれの高校は悲願の2回戦突破しました。
やったー!!おめでとう!!
甲子園も夢ではな…………(甲子園はないな。)

「本日第二試合目は8年ぶり2回戦突破を狙う○高専と名門○宮の対決
○宮高校は今日が初戦。対する○高専は初戦突破はしていますが、ピッチャーは初先発の○○君。いかがでしょう。今日の試合。」
「そうですねぇ。どちらも緊張が大変だと思いますが、初回を無失点でおさえることがだいじですね。」

さもありなん

応援席映して。(応援席にいるせがれを探すバカ母のつぶやき)
わからんなぁ。応援席でも吹奏楽部の席をもっと映してくれよ。
それともラッパに隠れて見えんのか?

う~~~
「さあ試合開始です。先行は○高専。」
ピッチャー第一球なげました。ボール!一球目はずしてきました。
いやー肩の力抜いていってほしいですね。(はずしてきたのか?)

ブラスバンドの曲は「夏休み」 いいぞ。
あっという間にone out だめじゃん。
二人目のバッター曲は「ルパンⅢ世」いいぞ。

とか言ってるうちに○宮のピッチャーなかなかよいぞ。
1回の表あえなく三者凡退。あかんやん。

その裏相手校の攻撃。
コントロールがいいと定評のサウスポーピッチャー。
初めての紀三井寺球場。かなりの緊張から四死球、悪送球とリズムを崩す。
かわいそうなことに2失点。
その後もピッチャーを代えたが5回まで3対0。
残念だが今年は終わったな。また来年やー。

「ではここで、各チームの応援席に聞いてみましょう。」
なに?!応援席!?どこじゃどこじゃ。
食い入るようにせがれをさがす。
これカメラ固定か??もっと振ってみーや。
結局解からない。

今日は帰ってくると言っておったから、試合すんで学校に戻ったら迎えに来いと言って来るな。
まあ、あんまり汚いのも悪いんで化粧して行くか。
鏡の前でドライヤーとか振り回しているうちに試合の流れが徐々に変わってきた。

「6回表○高専の攻撃。one out、ランナーなし。
どーしても1点ほしい○高専!」

○高専後援会の一員というのにすっかり私は興味がなくなっていた。

ドライヤーをぶぉぶぉいわせているとなんだかやかましいアナウンサーの声

うん?塁にでたのか?
でも、あと何点とらなきゃならないの?何個塁踏まなきゃならないの?

お構いなしにぶぉぶぉ。

「4番○君1球目バント失敗。」
うん?4番にバントさせるのかよ。思いっきり振らしてやれよ。
また来年になるかもしれんのに。

「ピッチャー投げた。打ったー!!バントと思いきや長打に。ランナー帰ってようやく待望の1点。」

おおお、これはこれは。でもまだあと何個塁を踏まなきゃならないの。
この回はこの一点のみ。

相手校も引き離そうとランナーは塁に出るものの得点ならず。

7回の表この回も1点追加。
まだまだだな。

8回の表どんどん流れが変わってきた。
連続ヒット、四死球とで満塁。

ちゃーちゃーちゃ ちゃーちゃーちゃ ちゃっちゃちゃー ちゃっちゃちゃー ちゃっちゃちゃー

俄然押せ押せムード。ブラスバンドも立ち上がって応援。
曲も「猪木のテーマ」「学園天国」スピッツの何とかという曲(うう、思いだせん)かなりの曲を奏でている。りっぱなものじゃ。

「○宮高校満塁のピンチ。ここは踏ん張り所。ピッチャー投げた!!
打ったー!!ライトの頭上を越えてワンバウンド。フェンスにあたった。その間に同点のランナーかえる。
今ボールはバックホーム。おおっとキャッチャー後逸。その間に逆転のランナーがホームへ。逆転のランナーガッツポーズ!!
○高専粘りに粘って逆転に成功。」

私はドライヤーとブラシを握り締めたまま、仁王立ちで応援してました。
すっかり応援席にいるせがれを探すのを忘れて。

この後も1点追加し5対3で2回戦突破の野望をはたしました。
おめでとう。よくがんばったね。3回戦も頑張ろう。

相手校のピッチャーが泣いてました。
よく頑張ったね。また来年やー。

ああ、お疲れ様でした。






ホームページはこちら

高校野球
         のほほんラブ河童うつらうつらと魚釣り   nohohonturir.jpg


備長炭の上に座らせました。
ラブな上にうたた寝では金魚も釣れませんな。

夏の高校野球 県大会が始まりました。
我がせがれも球場へ。

でも選手じゃありません。
ブラスバンドで応援です。

地方TVで全試合中継してくれます。
悲願の一回戦突破を誓ったのは昨年のこと。
今年は2年連続一回戦突破。(まぁ甲子園は遠いな。)

TV中継あるんなら応援席も映るかなと思って、せがれの勇姿を探しておりました。
ところが映し出されるのは相手校ばかり。

なんでじゃ。

試合自体もなんとなく相手校ばかり映ってる感じがしてしかたない。
守ってても攻めてても相手校の方が力入れて紹介してもらってるように見える。

私の気のせい?

応援席にいたっては相手校が守ってるときも相手校ばかり。
確かにあっちは可愛い女の子が多く、ポンポン持って応援してます。
方やうちの学校は極端に女の子の数が少ないうえに、制服のない学校なんで統一性を微塵も感じられない。
でも演奏はかなりのものでした。
ちゃーちゃーちゃーちゃちゃ ちゃっちゃちゃー

やっぱ映りいい方とるのかしら。

それともあっちはお金持ちの私立。
こっちは貧乏な国立。

いやいやそんなさもしいことは考えちゃいかん。

試合を中継するのがTV局のお仕事なのに「応援席映せ」とテレビの前で
暴れているバカ母の方が間違っている。

球場へいく根性はありません。
遠いし、暑いし。タイガースの応援になら行くんだけど。

まあ、なにはともあれ悲願の2年連続初戦突破達成いたしました。
圧勝でございました。
選手の皆さんおめでとう。お疲れ様でした。
2回戦も頑張ってください。

せがれよ。暑い中ホルン吹くのは大変じゃろうが、皆を元気付けれる音を奏でれるよう頑張ってくだされ。



ホームページはこちら

満天の星
             タイトルは「時間よとまれ」です。  jikanyotomarer.jpg



数時間前久々にブログを更新したのですが、またもや更新。

先ほどせがれを寮に送り届けてきたのですが、
なんと夜空は満天の星!!

というより、すべての空気が透き通ったように綺麗なのです。

台風のおかげでしょうか。

なにもかもが透きとおって、乱視でものがどちらかといえばにじんで見える私の目にもはっきりと見えるのです。

もともと田舎なので星はかなり綺麗に見えるところなのですが、
今日はいつもとぜんぜん違う。
街の明かりも岬の夜景も鳥肌がたつほど綺麗なのです。

北斗七星がどれかわからないほど星があります。
ミルキーウェイも久々に見ました。
なんで七夕のときにこんな空にならないのか。
あいにく今年の七夕も曇ってました。

40年も前、大阪の下町の工業地帯、光化学スモッグのなかで育った私は、空に星がたくさんあるなんてぜんぜん知らなかった。
大人になって星が見えるのに感動して、
そして今日は星を見て鳥肌がたちました。

また台風の後に空を見上げようと思います。
とはいうもののあまり台風にはお目にかかりたくないのですが。

みつきさんが唄う「ひとつだけ」という曲があるのですが。
その歌が聴こえてくるような気がしました。

明日の朝、徘徊に(ウォーキング)いくときも空気が澄んでますように。
朝も鳥肌たてたいです。

ホームページはこちら

久々です。
恐ろしい台風が通り過ぎていきました。
ここはたいていの台風が立ち寄って行きます。
各地につらい爪あとを残してるみたいですね。早いご回復を。
おかげさまでうちは無事でございました。
去年は植木鉢が行方不明になり、よそさまのゴミ箱の蓋がかわりに飛んできていましたが。

最近メルヘン物にかたむいてるかも
ちょっとブライダル系のお仕事が続いたもので
まだ、影響が残ってます。
         うふふ「ずっと大好き」ってタイトルです。  sh0076.jpg


相変わらず2cm猫ちゃんと薔薇は直径1cmかな。
見ててうふうふ笑ってしまいます。
夜中に笑っていて気味悪がられます。


パソコンの調子がいまいちだったのと、
どこかに埋没してしまったデーターをひらい集めるのに大変な思いをしました。
って、ほとんど主人がやってくれたんですが。
でも、ハードが変わったらいろんなことが一番最初にもどっていて
いろんな更新もせにゃならんし、インストールだかインスタントコーヒーだか、よく解からないくせにあちこちいらい倒しています。
あんまりいいかげんなことしたら主人の逆鱗に触れるな。
でも、触らないと覚えないしね。なーんてふふ

パソコンのご機嫌もだんだんよくなってきたし。
粘土細工のほうも次の構想がほぼできてきました。
ちょっと大きなものイメージしてます。
といっても、やっぱり小さきものがうわーっといるというやつですが。

がんばるぞい。


ホームページはこちら

ありがたや
とりあえずパソコンつながりました。
まだ完璧に復旧はしていませんが、ネットはできます。

私は超強力な方向音痴のほかに超強力な機械音痴。
おまけに歌も音痴。

ええとこなしじゃのぉ。

うちのパソコンは主人の手つくり。
ここ三日ほど会社から帰ってはパソコンの修理にかかってくれました。
ハードのケースのふたをパカッと開けて、あれやこれやと部品をかえ、
あちこちに散らばってしまったシステムをひらい集めてくれて。

神業です。
何でこんなことができるの??
マトリックスよマトリックス!!

ああ、ダーリンありがとう!!
こんなすごいことできるのに、いつも、ないがしろにしてごめんなさい。
もう、がんこおやじなんていいません。
もう、偏屈おやじなんていいません。
もう、パソコンの教え方が悪いなんていいません。

反省

でも主人の説明はやっぱりわかりません。
だって、超強力な機械音痴ですから。

とりあえずご報告まで。


ホームページはこちら

パソコンが
ひらにひらにお許しください。
パソコンの具合がよくありません。
なにぶん高齢のため、しばらく修理に時間がかかりそうです。

ああ、いつプツっときれるかわかりません。

治り次第皆様のところに遊びに行かせていただきます。

メールもチェックできない事態ですが、HPのほうのメールホームは生きていますので、御用がありましたらそちらへお願いします。

プチクレイアート 姫工房      yasuko


ホームページはこちら

海よ
久々に釣りに連れて行ってもらいました。
何一つ釣りの知識はないので、主人におんぶに抱っこで20年近く。
そろそろひとりでも釣りに行けてもよさそうなものですが。
なにぶん生きて動いてるお魚を触ることが出来ません。

生きのいいお魚は大好きなのにね。ぴちぴち跳ねてると触れません。
主人ももうこのわがままに慣れたようです。
黙って黙々と私の竿の準備をしてくれて、釣れたらお魚を針から外してくれて、料理しやすいところまでお魚の世話をいておいてくれます。

いえ、お魚に関してだけですよ。私がわがままを通すのは。本当よ。

                               umi

朝から良いお天気。
暑いんだけど、海の風はここちよく。風も強くなかったので波も静か。
遠くを通る船のモーター音と静かな波音だけ。

結構な人出の堤防だったけど、それほど騒がしくなく、ゆっくり竿をたらしていた。

ぼんやり空や海を眺めるのが好きなので今日は十分堪能できました。
釣れないとイラっとしたりするのですが、今日は釣れなくても「ぼんやり時間」が充実していたのでたいへんよかった。

「ぼんやり時間」は毎日してると言われれば否定はできないのですが。

釣成果は4時間でふたりでシロギス9匹
持ってかえって食べれるのはこの子達だけでしたが。
ほかにちっちゃな鯛。
がっちょとかいう器量のよくない魚。これも美味しいらしいのですがちいさすぎました。
そしてにっくきクサフグ。
シロギスの引きは上品な感じ。うふ
クサフグはとても下品な感じの引き。ドーンって感じでひっぱってきます。

今晩はキスの天ぷら頂きましょう。ふぉっふぉっふぉ
                            kis



ホームページはこちら


プロフィール

Yasuko

Author:Yasuko
お気楽に、
ああ、お気楽にのほほんと
プチクレイアート(ミニチュア粘土細工)姫工房と言う手作り作品紹介のサイトを運営しております。

ブログランキング

ランキング参加中です。



br_decobanner_20110719185011.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

お買い物


Google 検索

Google

ブログ内検索