FC2ブログ
カテゴリー

格好いいなぁ。

管理人の趣味のみでご紹介するコーナーです。

最近のコメント

最近の記事

うちのにゃんこ達

utinokuu.jpg
utinomaru.jpg
utinohideyosi.jpg
utinonene.jpg

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

アフィリエイト

RSSフィード

フリーエリア

姫工房おきらく日記?
                      粘土で楽しくあそんでます。
無事終了
夏休み樹脂粘土体験会 無事終了しました。            penpen

この作品は体験に来てくれた、小学校低学年の男の子の作品です。
とてもよくできてるでしょ。
例年夏休みは親子で来られる方が多いのですが、今年は大人の人のほうが多かったです。

準備はそれはそれは禿げるほどたいへんなんですが。(オーバー)
台座にすだれを貼って。
スイカを冷やす樽作って。
スイカを作って。このスイカが当日ちょうどカッターで切りやすい硬さになるように作っておかなくてはなりません。
柔らかからず硬からず。
赤い実と緑の皮の間に白い皮を作るのですが、同じ幅で白い部分を出すのはちょっとたいへん。
切るまでドキドキします。
すだれに貼るアサガオのシールは和紙で作りました。
あとは色粘土を作ります。

体験会は1時間半から2時間。その間に楽しめて、そこそこの物ができなくては体験に来た人もつまんないだろうから、ややこしいところは作っときます。(これが禿げる原因)

ぺんぎんと蚊取り線香を作ってもらい、スイカは切って楽しんでもらいます。
私が作る見本はそれはそれはシンプルに作っていきます。
最低ノルマってとこかな。
「この通りに作らなくてもいいですよ。ここから思いついたことをプラスさせていってくれていいですよ。」
といつも言うことにしています。
見本どうりに作らねば収まらない人。
どんどん脱線させていく人。
時間をじっくりかける人。
ぱっぱかぱと作っちゃう人。

大人の方はサンプル通りに作る方が多いですが、こどもさんはアイデア豊富でちょっとヒントとかあげるとドンドン広がります。
で、写真のようないろんなぺんぎんさんができました。
サングラスを作っといてあげたら新たにぺんぎんを一体追加創作して
掛けさせてくれていました。

初めての方、常連の方わいわいがやがややりながら楽しく過ごせました。
でも本当に精根尽き果てました。疲れたぁ。
実はさっきまでうたた寝してしまった。
そのまま朝までなぜ寝なかったんだろう。
こうしてブログを書いている。

本教室の人たちはしんどい部分も自分で作ってくれてるんで、ありがたいです。
楽させてくれてありがとう。

これは男の子のお姉ちゃんが作った作品です。
やさしいお姉さんの感じが出てて素敵でした。
                                penpen



ホームページはこちら


プロフィール

Yasuko

Author:Yasuko
お気楽に、
ああ、お気楽にのほほんと
プチクレイアート(ミニチュア粘土細工)姫工房と言う手作り作品紹介のサイトを運営しております。

ブログランキング

ランキング参加中です。



br_decobanner_20110719185011.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

お買い物


Google 検索

Google

ブログ内検索