カテゴリー

格好いいなぁ。

管理人の趣味のみでご紹介するコーナーです。

最近のコメント

最近の記事

うちのにゃんこ達

utinokuu.jpg
utinomaru.jpg
utinohideyosi.jpg
utinonene.jpg

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

アフィリエイト

RSSフィード

フリーエリア

姫工房おきらく日記?
                      粘土で楽しくあそんでます。
夏休みイベント
                      ぺんぎん村の夕涼み→penpen

夏の樹脂粘土体験会がせまってきました。
毎年夏は親子で挑戦してもらいます。
こどもさんの夏休みの宿題に協力というところでしょうか。

なにぶんミニチュアなもんで宿題用だと見映えしないんでかなり夏は大きめに作ってもらいます。
いつもだと高さ2cmくらいのぺんぎんですが、体験会用に5cmくらいにしました。
私にしたら怪獣作ってるくらいでっかいです。

体験会というのは精根尽き果てるので、自分から進んですることはないのですが。
お世話になっている企業様のイベントがシーズンごとにあるのでその時は季節に合わせた作品を体験してもらいます。

樹脂粘土体験教室
  8月26日(土)10時~と2時~
  紀州梅干館2階すこやか空間にて
8月は紀州梅干館では毎週イベントがあります。
ビーズ体験、ケーキ教室、書道、陶芸、そして粘土体験

一応本教室もやってますが、人に説明するって難しいですね。
向いていないのではと思うこともしばしば

もうすでに肩凝っちゃいました。

ホームページはこちら

軽トラ歩道を爆走
                  万福食堂にざるそば追加です→zarutanu

ざるそばとは何の関わりもないのですが、
すごいもん見ました。

都会で車を走らしたことないんでわかりませんが、ここ田舎ではときどき非常識なドライバーに遭遇します。
今回は暴走軽トラ!!
相変わらずちんたらのんびり運転の私(それだけで迷惑運転か?)
ご機嫌で家路を走っていると左よりいきなり軽トラ出現。
普通本線に入るときちょっとくらい止まって確認するだろ。
が、何もなしに飛び出る。
まあそんなことはときどきあるんで、しかたなく先をゆずってやる。
そのうち信号。
あつかましい軽トラは直進レーン、私は右折レーン。
信号が青に。対向車線に車がなかったので意気揚々と右折しようとしたとき爆音をあげて軽トラが私の車の前に躍り出た!!ひえーー!!
せめてウインカーだせよ。
右折に変えたかったんだったらもっと安全なやり方があるだろう。
そのまま軽トラはぐぐっと左へ行くのかと思ったら角にあるローソンへ
突進。
あっ!!でもそのままつっこめないよ。フェンスが見えんのか!!
フェンス直前軽トラは左にドリフト!!キキキーー!!
そしてなんと歩道を爆走!!どひゃー!!
なにか故障があって仕方なく申し訳なく歩道で動かさせてもらうという
そんなそぶりは微塵もなく。
ぶっ飛ばしたままローソンの駐車場へ飛び込んだ。
ここは田舎なんで歩いている人はほんとに少ないですよ。
でも人がいなかったにせよ、ひどすぎるでしょ。
野っ原を走ってんじゃないんだよ。ルールってもんがあるんだよ。
おばさんは怒ったよ!!
なんか一言ゆってやりたい。
ゆるゆるとローソンに入って軽トラのそばへ
降りてきた人は怖い系の顔の人。
おばさんは怒った。怒ったが…それ以上に怖かったので、なにも言えずに情けなくも反対側の出口から退散することになってしまった。
くやしいよー。
あかんたれの自分が情けないよー。
でも、その人がとても怖く見えたんだよー。

でも後で思ったんだけど怖い系の人が軽トラを乗り回すというのは考えにくいかな?
すくいは通学時間帯でなかったことです。

安全運転!!そして車の点検(ちょっと自信ない)!!
飲酒でひっかかったら永久免停!!それぐらいせんとあかん!!

おばさんは怒ってます。
け…血圧が…

ホームページはこちら

各地で大雨
                    夏祭り気分のウサギです→usamaturi

大雨のため各地で被害続出。
ニュースで見るにつけ、胸が痛いです。
こちらは今のところびっくりするようなことにはなっていません。
こちらに引っ越してきた当初、もう10年ほどになりますが、雨の降り方が半端じゃないのにおどろきました。
やっぱ南国は違うな。

のんきなことはいっていられないのですが、
早く梅雨が明けることをいのります。
竜神様、風じん様、どんぞお静まりくださいませ。

洗濯物が乾きません。
えーいばちあたりめが、それどころではない人がたくさんいるというのに。

ホームページはこちら

大江戸妖怪かわら版
おもしろい本ありました。                    kawaraban

「異界から落ち来る者あり」というタイトルで
妖怪都市、大江戸の町でかわら版屋の記者 雀という唯一人間の青年が
妖怪たちの人情味あふれる暮らしを取材する。
なんとも小気味よい節回しの文体。
おばあさん子で育った私には時代劇風な設定と古典落語にも似た心地よい言葉運びに、ついつい引き込まれる。
なんともいえぬユーモアにふふっと来ることも

悲しいニュースや恐ろしいニュースのあふれる昨今。
この作者はこれを憂い、妖怪に置き換えてこの作品を書かれたのだろうか。
ほんとうだったら人の世にあふれる人情のはず。
いやいや昔は人も妖怪もともに暮らしていたのかも。
いつの間にか人だけが心をどこかに置いてきたのかも。

香月日輪著
「異界から落ち来る者あり」サブタイトル(大江戸妖怪かわら版)上、下巻
倫理社より

おもしろかったじょ。
でも忙しかったのでまだ下巻読んでない。
寝る前に本を読みながら寝るのですが、ここのところ本を開いたとたん寝てしまうらしい。本を開いてもったまま寝ていたことがあるらしく、
主人は私が起きているものと思って覗き込んだら熟睡。
「よくそんな格好で寝れるな。」
自分でも不思議。



ホームページはこちら

たいへんな忘れ物
                    相変わらずカッパです。→lovekapa

じいさま(舅)が腰をいわして2ヶ月あまりずいぶんとよくなりましたが、まだまだ油断してはいけません。
今日は病院のはしごです。
隣町の整形外科と近所の針医者。
運転手は私。
いつもなら針医者だけでいいのですが、週に一回は診察に行かなくてはなりません。
ひと山超えてお医者まで。
病院で待つのは好きではありません。自分が病いになったような気がします。
帰りにじいさまが
「わし、牛丼を食べに行きたい。」と、急になにをいいだすのか。
「もう帰ったら、ばあさまが夕飯こさえてるから帰ろうね。それに反対方向だし」
それに牛丼食べてたら次の針医者に間に合わなくなるじゃない。
私も帰ったらすることたくさんあるし、考えなくてはならないこともたくさんあるんだ。
もっと良くなったら連れて行ってあげるから。

一路針医者へ。
針医者にじいさまを降ろして、その間にスーパーへ買い物へ。
あれとこれと買って、帰ったらあれしてこれして。
家に帰って冷蔵庫に買い物をしまいながら、なんか変な感じ。

んんん?

はっ!!じいさまを針医者に忘れてきてしまった。

そこへじいさまから携帯に電話。
「嫁が迎えに来るからと言ったんだが、送ってくれるというので、もう帰ってるよ。迎えに来んでもいいよ。」
きっとじいさまは買い物に時間がかかっていると思ったんだろうな。
じいさまの家からわずかだが離れて住んでいて良かった。
放って帰ったんかと思われるところであった。

これはたいへんだ。じいさまより先にぼけてしまった。


ホームページはこちら

純白ゴーヤ
                        純白ゴーヤ  →gouya

今年はじめてゴーヤなるものを植えてみました。
植えたのは主人ですが。私は土いじりは苦手です。
緑のゴーヤはまだ実をつけていませんが、白いゴーヤは6~7cmぐらいになりました。ずんぐりむっくりなうえにデコボコが均等でなくなんか怖いよ。
でも大きくなったらおいしく食べてあげるからねー!!

先週はとても忙しかった。くた~~~
アルバイト先は大変そうで、社員さんなんかは夜遅くまで頑張ってるみたいです。
私は契約時間が来ればこっそり隠れるように帰ります。ごめんねー。
しかしここからが時間との勝負!!
良い嫁(?)良い妻(?)良い母(?)良い粘土職人(?)
何役こなせるか!!
粘土職人を今週こなすのはたいへんでした。
集中する時間が少ないし、教室が何回かある週だったのに、大荷物で出かける割りにはなんだかんだと忘れ物。
(それでも付いてきてくれる皆ありがとう)

本当は鬼嫁、ばか妻、天然母(天然酵母ではない)だけど、だめだめながらやってます。
フルタイム働いて妻して母して嫁してる人はえらいなと思います。
そういう人が本当は日本をささえているのかも。
アルバイトに行く度そういう思いになります。

自分の事が一番だったり、こどもを疎ましいなどという母親がいたり、
悲しいニュースがよく流れますが。
地道に頑張っている人の爪の垢でも煎じて飲みなさい。!!

どこからか煎じ薬のにほいが…
もしかして私に飲ませようとしてるのかしら。ええー!!




ホームページはこちら

ほんものの冷果子食べたい
                 ちょっとピンぼけですみません→usagian

あんまり暑くて、大雨だし、あせもはできるし。
本当は土曜日はアルバイトお休みのつもりだったんだけど、あんまり会社の人が忙しそうなんで、つい土曜日も出ましょうか?と口を滑らしたばかりに、今日も大雨の中出かけていくはめになりました。
こっそり主任さんに聞いてたつもりなのに、周りにいた人がウンウンと
無言でうなずいている、しかし目は出てきてくれ~~といっているようで。
あんまり間に合わないかもしんないけど。

それより冷たく冷やした葛餅とか水羊羹とか最高だね。
これ以上太ることは許されないというのに。
でも今日は大雨の中帰ってきたのでスーパーに寄らなかった。
とりあえず作り物の冷果でも見て涼もう。


ホームページはこちら

大嵐です
          一日外を眺めるのが好きな魔よけ猫です。→marumarumaru

今日は朝から嵐でした。
ひどい雨風で、それでも仕事にはいかなくてはなりません。
せがれも暴風警報がでないかぎり学校には行かなくてなりません。
「休んじゃおか?」と私
「そんな訳にはいかんだろ。」とせがれ
どちらが大人?
しかしこの風。
車に乗っていてこれほど怖いと思ったことはありません。車がまくれるんじゃないかと思いました。
仕事先の駐車場から建物の中までわずかな距離だというのに、
類を見ない突風に襲われ傘は大破。
飛ばされる~~!!(絶対に無いな。この体重だもん)

高速は通行止め、JRは何時間かストップ。
このあたりはそんなにひどいことにはなりませんでしたが、山を挟んだ隣町などは土砂崩れなどの被害があったり、避難勧告でたり。
今年の梅雨は日本各地で被害が相継いでいるようです。

被害に会われた方、早い復活を祈っております。

ホームページはこちら

the 行水
本当に蒸暑い日が続きます。
できれば子どもの頃のようにたらいで行水したいです。      gyouzui

しかしそれはすでにできぬ相談。
子供用プールもしまいこんでどっかにあるだろうし、
プールするくらいのスペースの庭もあるし。
日当たりは完璧に良好だし。
申し分ない行水日和。
ただ、私が水着もしくは半裸これはもう通報ものです。
マンションのベランダとかだったらどこからも見えなかったら
行水したかもしんないけど。
少し離れた高台に建ち並ぶおうちからうちの庭は丸見えです。
そこの奥さんたちみんな呼んできて、行水したら誰もこわくて通報できないだろうけど…
ああ…自分で今それを想像して怖かった。
もうこれ以上人に迷惑をかけるのはよそう。


ホームページはこちら


プロフィール

Yasuko

Author:Yasuko
お気楽に、
ああ、お気楽にのほほんと
プチクレイアート(ミニチュア粘土細工)姫工房と言う手作り作品紹介のサイトを運営しております。

ブログランキング

ランキング参加中です。



br_decobanner_20110719185011.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

お買い物


Google 検索

Google

ブログ内検索