カテゴリー

格好いいなぁ。

管理人の趣味のみでご紹介するコーナーです。

最近のコメント

最近の記事

うちのにゃんこ達

utinokuu.jpg
utinomaru.jpg
utinohideyosi.jpg
utinonene.jpg

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

アフィリエイト

RSSフィード

フリーエリア

姫工房おきらく日記?
                      粘土で楽しくあそんでます。
独り言
ちょっとしんどいなぁ。
リアルもSNSも

しんどくない人なんかいないと思うけど。

自分が出くわすリアルって普通ではないと
ずっと思ってきてるけど。
さかのぼれば子どもの時から

普通なのかしら
なら生きることは本当にしんどい。

しょうもない。
今終わってもいっこうにかまわん。と。ここの所ずっと思ってる。

SNSは顔が見えない分余計気を使っちゃうね。
顔が見えないからって辛辣な暴言吐く人もいるけど

顔が見えなくても言葉をうまく包んでいても
みえるんだよね。


普段ネガなことは考えず
笑って過ごすと決めている。

だがここんとこ本当にしんどい。


どうして私ばかり

とかいうとたいていの人はみんなそうだよって

そうなんだけどね。

私が経験したことない壮絶な苦労されてる方たくさんいると思う。

ただ、たいがい私もなかなかない人生だと言えるよ。

だからしょうもない。ねうちのないものは今なくなってもいっこうに構わん。

人が訪ねてくることも多いし生徒さんもよい人ばかり
アルバイトも始めたし
たいていは笑って過ごしてる。

でもふいに今終わっても少しも構わんと思っている。

構う人があるかもしれませんが
それはごめんなさいです。(●^o^●)


毎日笑ってますよ。
でも終わっても少しも構わん。

明日WOのライブだよってなってても
少しも構わん。


たぶん(^_^;)









ホームページはこちら

祈るばかり
連日地震情報、原発情報。
こんなことが起こるなんて。
東南海地震というものが必ず来るといわれているこの地方。
それより先に東日本巨大地震が。

せっかく助かった命、どうぞ救援が手厚く間に合いますように。

仙台に友人がいます。どうやら津波はこなかったよう。避難所で心細い日々を暮らしているのでは。
いつでもうちに来てくだされ。

せがれは当日東京へ行っていて、被災。怪我も無く無事でしたが、一晩都庁で夜を明かしたそうです。
帰ってくるまで心配でしたが、無事一日遅れで帰ってきてくれました。


こちらも大津波警報でていましたが大事にはいたりませんでした。
うちは海岸よりずいぶん山よりに入ったとこなので大丈夫かと思いますが、今回のようなことが起これば定かではありません。
海岸沿いに住んでいる友達に、うちにくるか?と聞いたら、だれも避難してないからいいといわれました。
今回はこんなのんきなことで済みましたが、人事ではないのです。

海岸沿いの国道を警察の車が避難を呼びかけて走り回っていたそうなのですが。何度往復しても
多くの人が浜を見に出てきていたそうです。
おまけに警報がでているにもかかわらず、大きな船で操業に出ようかという漁師さん話もききました。(最終的には操業しませんでしたが。)
確かにこちらは、日々の暮らしに支障はなかったにせよ。被災地の人の心に少しでも寄り添っていたら、自分のくらしのことばかりはいえないとおもうのですが。
かくゆうわたしもなにもできないのですが。
でも、三陸沖の水揚げがないとこまる業者さんのために代わりに水揚げの協力をするのならよいことかも。

たくさんの行方不明の方が早く見つかりますことをお祈りします。
避難生活をしいられているかたどうぞお心強く。

何の力にもなれないかもしれませんが、おきらくな作品でなごんでもらえんだろうか。
himanyan.jpg

只今、白浜のホテル東急ハーベスト、ラウンジギャラリーにて展示してます。
額タイプばかりですが、15点ほどです。
お近くの方よろいしかったらお茶がてら覗いてみてください。


ホームページはこちら

心残り
のっけから暗くて申し訳ありませんが。

実家の父が亡くなりました。

突然。。。

病も無く元気でいたらしいのですが、

寒い外から帰ってきてあったかいお風呂に入って、

そのまま。。

あんまりお風呂が長いのと静かなのとで母親がのぞきにいったら。。。

母親もおどろいたでしょうに。

心細かったでしょうに。

私は10年以上父の顔を見に行ってませんでした。

たぶん父が亡くなるまでにあと2.3回は会えると思ってましたから。

でも、心のどこかではもしかしたら、会えぬままお葬式になってしまうかもという思いもありました。

私の母親は私の小さいときに亡くなってしまいましたので。

今の母親は後妻さま。

まあいろんなごたごたなんかもあって、ずっと疎遠にしてました。

それに向こうの家族が出来上がっていて、自然と避けてきてしまいました。

遺影の父はとてもおじいさんになってました。

元気なうちに会っておけばよかったなと。。

心残りです。





ホームページはこちら

きゃぁぁぁ泥棒おぉぉぉぉⅡ
お正月にうかれてほろ酔いどころかへべれけの私です。
                                  horoyoi_20071224145418.jpg


またまた物騒な話ですが。
泥棒です。
怖いですねぇ。

ちょっと山奥に入ったところにある喫茶店。
クラフト作家さんの作品なども展示しているちょっと面白いお店。
夜中に入られたそうです。

で、何を持っていかれたかというと。

石臼です。いしうすよ。いしうす。

店先にオブジェで置いていた石臼を持っていかれたそうな。
店の中も物色されていたそうな。

お店の人が朝来てみると「なんかスカスカしてるな」。
なんといつもでーんと店先にある石臼がない。

気の毒なんだけど石臼強奪事件を聞いたときは思わず笑いそうになりました。
不謹慎不謹慎。

どーするんだそんなもの。
確かに買おうと思えば高価なものだし。
オブジェにはなかなか赴きもあってよいけど。
夏はめだかも飼えるし。
餅つきをしたい子ども会に貸し出すこともできる。
用途は多様にあるから持ってかえって売ることはできるかもしれない。

でも、運ぶのたいへんだったろうに。
ふーふー言って運んだにちがいない。

同じ石なら宝石のほうがよかったんじゃないかしら。
私は宝石も石臼も同じくらい好きですが。


解からない上に怖い人がいるので、ご用心ご用心。



さぁ、映画「椿三十郎」に続き映画「人のセックスを笑うな」が封切間近。
そして2月には映画 「L change the WorLd」が封切。
今年もケンイチ君づくしですわん。
おーほっほっほほお。けーっけっけっけぇ。ひゃーっひゃっひゃっひゃぁ(壊)

                              L.jpg


ホームページはこちら

きゃあぁぁぁ 泥棒ぉぉぉぉ
タイトルとは打って変わってのほほんな作品でござります。nekohahibatide_20071224145348.jpg


1.5cmのネコちゃんが備長炭の上で備長炭の入った火鉢にあたっています。
ここ南国和歌山もずいぶんさむくなってまいりました。
このネコちゃん、綿いり甚平着せてます。
実は私も冬は綿入れ半天を手放せません。
ころっころの牢名主のような格好です。

ではタイトルに戻って。


えーらいこっちゃえーらいこっちゃえらいこっちゃあぁぁぁぁ。

お隣に泥棒がはいりました。
いえ、うちではなくお隣です。
年末は物騒なニュースをよく聞きますが、すぐ近くでもあると怖いですな。

深夜1時から明け方6時までの間にお隣に賊が侵入した模様。
ご主人が寝たのが1時頃。朝奥さんが起きたのが6時ころ。
その数時間の間にうっかり閉め忘れた庭側の出入り口から進入。
いつもならしっかり施錠して休むのにその日に限って鍵を掛け忘れたそうな。
家族みんな2階で休んでいたので賊に遭遇することは無かったので良かったのですが
お財布や健康保険証のはいった鞄をもってかれてしまいました。

お昼過ぎアルバイトから帰ってくると、お隣にパトカーが数台。
おまわりさんがメジャーでなんか計ってる。

なにごと!!

お隣に飛び込む。
「ごめんよーびっくりさせて。泥棒に入られてしまった。」

ええー!!

「1階に置いてたカバンだけとられたの。いつもそんなに入ってない財布なんだけど、今日ちょっと買い物しようと思って入れてたのをもってかれてしまった。」

いや、いつもより入れといて良かった。だからそれで納得して帰ってくれたんだ。
もし「金を出せ!」とかいって、寝室まで来られたらその方が怖かったよ。
命が無事でよかった。

「うーん。この泥棒、ちゃんと靴脱いであがってきてるな。」
検証中のおまわりさんが言った。

ほほう  なんと律儀な。って律儀だったら泥棒にはならないか。

盗られたカバンはすぐに発見されました。
なんと同じ町内のお家の庭の木にぶらさがっていたそうな。
そのお家の奥さんがかばん中を確認するとお隣の奥さんの保険証が入っていたので届けてくれました。
残念ながら現金はありませんでしたが。
おまわりさんに厳重に鍵をかけるように注意されるとカバンを届けてくれた奥さんも
「あら玄関開けっ放しで出てきてしもたよ。」
皆大慌てで家に帰ってゆきました。

田舎の人は鍵をかけない人が多いので無用心極まりない。
それだけ平和で静かなところだったのかもしれません。
でも、これからはご用心ご用心。

まてよ。!?

なにもお隣だけを狙って入ったわけではないだろう。
あちこち鍵を掛け忘れている家はないかと物色してまわったのだろうから、我が家の戸や窓も触ったに違いない。

おお、怖いのおぉぉぉ

お隣の家はいつもきれいに片付いているからお金のありかもすぐ見つかってしまうのかもしれません。
しかし我が家はしっちゃかめっちゃかな家なので泥棒も
「遅かりし。先に誰か入ったな。」と、あきらめて帰るかもしれません。

泥棒からお財布を守るには施錠はもちろんですが、もうすでに泥棒に入られたかのようにぐちゃぐちゃにしとくのもいいかもしれませんな。

今年もおしせまり、どなたさまも防犯対策めされませ。

今日はイブ。
どうぞ静かなきよしこの夜を。

やたらにケーキです。
                               07xms7.jpg



ホームページはこちら

こむらがえり
             ケーキ屋さんに嫁に行ってる子達です。ケーキ


幾日か前のことです。
ピキッと
いう聞いたことの無い音が背中のほうでした。

何か重いものを持ったわけでもなく、複雑な格好をしたわけでもないのに。
激痛が走りしばらく動けなくなった。

しかし数秒もしたら楽になったので少しくらい痛いのなんて一晩寝たら治るわと放っておいた。

次の日短期のアルバイトに出ているので、少しくらい痛いくらいで休むのもはばかられる。
でもって出勤したのはいいけれど、ここでも重いものを持つわけでもなく、複雑な格好をするわけでもなく座って仕事していたのに、立ち上がった瞬間今度は首まで激痛が走った。

その場で固まってしまった私を職場の方が両脇からかかえて救出してくれた。
皆はぎっくり腰かもしれんと大騒ぎ。
いやたいしたことない。ひとりで運転して帰れるというのにふたりがかりで家まで送ってくださった。
私を送ってくれる人と私の車を送ってくれる人。
こんな婆にbip待遇である。申し訳ない。

病院に行くとぎっくり腰ではなく、背中の筋を痛めているようだ。肩甲骨の下辺りが炎症しているらしい。
大判の湿布と薬をもらい、しばらく寝たきりの生活であった。

ずいぶん好くなり家の中のことならゆるゆるやっている。

そうそう、病院でレントゲン撮ってくれたんだけど先生に

「なんと真っ直ぐで綺麗な骨だ」と言われた。

喜ぶべきなんだろうけど、あまり骨を褒められても嬉しくない。

いやね。年とるといろいろ悪いとこ出てきて。かなしーーー

さて、ケンイチ君に癒してもらうか。               uff


ホームページはこちら

なぜ今16歳が
この猫は8歳くらいです。そして7Kgくらいあります。(巨大)sh0111.jpg


暑いと猫ってこんな風に寝るのね。


話しは変わりますが。
またも16歳の少年の犯罪。
わが町の隣町で16歳の少年が小さな食料品店の奥さんを刺すという事件が起こりました。
のほほんとした田舎町なのにこんなことが起こるのね。
幸い奥さんの命に別状はなく、少年も保護されました。

ちょうど事件発生まもなくの時間だったと思うのですが、うちの前の県道をやかましくパトカーが数台走り回っておりました。
「なんじゃらほい」と思っておったところ夕方のニュースで第一報が報道されてました。

その3日ほど前に広島(だったか?)で16歳の少年が祖父母を殺傷。
胸が痛いです。
末法の世になって久しいですが、衰退の速度が加速しているのでしょうか。
同じ年頃のこどもを持つ身としては複雑な心境です。

うちのせがれには心配はありませんが、この母親の素行のほうにかなり問題があるかもしれません。(危険人物 ふふ)

若年の子がおこした事件を見るたびに思うことはとにかく生きて保護されてほしいと言うことです。
「逃走中」と言う言葉を聴くと、「早く見つけてあげて、ただただ生きていてほしい」と。

どんな理由があるにせよ、人を傷つける行為は許されません。
だから生きて責任を果たさなくては。

本当に最近の子は切れやすいのかしら。
まあうちもせがれとつかみ合いの喧嘩になるときはありますが、すぐ忘れてゲハゲハ笑っているお気楽家族です。

そういえばつかみ合いの喧嘩してここ数年勝てたことはないな。
うーんせがれも成長したな。
私のパンチをことごとく防ぐことができるようになった。
これなら外で喧嘩に巻き込まれても、うまく逃げ切ってくれるだろう。

いつも言ってます。「逃げるのも戦法のひとつ」と

これでいいのか?



ホームページはこちら


プロフィール

Yasuko

Author:Yasuko
お気楽に、
ああ、お気楽にのほほんと
プチクレイアート(ミニチュア粘土細工)姫工房と言う手作り作品紹介のサイトを運営しております。

ブログランキング

ランキング参加中です。



br_decobanner_20110719185011.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

お買い物


Google 検索

Google

ブログ内検索